来てくれた人を飽きさせないチャペルでの挙式

img-1

チャペルでウェディングをする最大の魅力は最高のロケーションの中で大切な人と挙式ができることです。



特に晴れている中でウェディングをすると海と空が最高にきれいな中で行えるのは大きなメリットです。



また、しっかりとしたテクニックを持っているプロのカメラマンさんがウェディングの様子を撮ってくれるので、外で行われても、素人では撮ることができないようなきれいな写真や映像を残すことができます。



やはり、素人が撮ったものだと、アングルが悪かったり、逆光になっていたりしてきちんと思い出に残る写真や映像を残すことができにくいです。

チャペルによく置かれているパイプオルガンやステンドグラスも、普段目にすることがない珍しいものなので、来てくれた人を飽きさせない雰囲気を演出してくれます。
また、外にある鐘も独特なものなので、建物の外観を非常に楽しむことが可能です。



ただ、少し高台に立地しているケースがあり、冬に挙式をすると非常に風が強く寒く感じてしまうことがあります。



そのため、冬にチャペルでウェディングをしたいならば来てくれる人達が風邪を引かないようにできるだけ低い場所を選ぶべきです。



夏にビーチのそばにあるチャペルでウェディングをすると、美しい砂浜で来てくれた人が全員写った写真の撮影ができ、後で配ることで来てくれた人に非常に喜んでもらえます。



また、入場するときの音楽選びも大切で、きちんとチャペルの雰囲気に合ったきれいなものを考えて選ぶといいです。



関連リンク

img-2
多くの人に喜んでもらえる挙式の工夫

多くの人に祝福されることで人との繋がりを感じることができるので、できるだけ多くの知り合いを招くべきです。自分の挙式にせっかく来てくれた人達に喜んでもらうためには、できるだけしっかりとしたおもてなしを考えることが必要です。...

more
img-2
元ブライダルプランナーが考える「本物のチャペル」

結婚披露宴を取り扱うホテルや専門式場、ゲストハウス等には、必ずと言っていいほど挙式用のチャペルがあります。パイプオルガンがあり荘厳な雰囲気のヨーロッパに実在するチャペルを模したデザインだったり、現代的で明るい雰囲気の内装や、海を見渡せるようなガラス張り、芝生が気持ち良い屋外だったりと自然の景観を取り入れた個性的なチャペルなど、様々な趣向を凝らされており、若く夢いっぱいに胸を膨らませたカップルは、どのようなチャペルで結婚の誓いを立てようかと探さねばならぬほどです。...

more
top